×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

資格試験 効率

サイトマップ

語学系の資格は不況に強い

語学系の資格を持っていると海外でも就職できるので、不況に強い資格だといわれています。

また、資格を取得すれば仕事以外にも活かすことができるというメリットもあるため、とても人気です。

不況に強い語学系の資格には、次の4つがあります。

・TOEIC
・通訳案内士
・英検(実用英語技能検定)
・日商ビジネス英語検定

TOEICとは、英語のコミュニケーション能力を証明するテストのことで、このテストでの得点が高ければ高いほど、就職に有利になります。日本の企業はもちろん、海外の企業でも働くことができるでしょう。

通訳案内士は通訳と旅行の案内をする仕事で、立派な国家資格です。たくさんの外国人と触れ合いたいという人におすすめの資格だといえます。英検は英語の能力を証明する資格の一つで、上級レベルを取得することで就職が有利になります。

2級程度であれば独学でも合格できますが、その上になると独学では厳しいかもしれません。日商ビジネス英語検定は、ビジネスに関する英語力を証明する資格です。ビジネスに特化しているので、海外との取引がある企業への就職に有利になります。

「効率よく資格試験に合格したい…」について

資格試験に合格するには勉強は必須ですが、できるだけ効率的に資格試験対策勉強を進める方法を中村氏が提供してくれていますね。

Copyright © 効率よく資格試験に合格したい…. All rights reserved